住宅ローンはいつ借りるのが理想?

住宅ローンはいつ借りるのが理想なのでしょうか?@

一般的には、マイホームを取得するのは
若い世代の方がよいとされています。

 

これは、マイホームを取得すると、早くから生活支出に
住宅ローンの返済を組み込むことができるので、
返済も早めに完済でき、
老後資金を貯めることができるからです。

住宅ローンはいつ借りるのが理想なのでしょうか?A

ちょっと古い資料になりますが、
2003年度の金融広報中央委員会
「家計の金融資産に関する世論調査」によると、

 

年代別に見た持家比率では、
20歳代が約15%、30歳代が約40%、40歳代が約67%
となっていて、一般的に40歳代までに
マイホームを取得したいということがわかります。

 

また、年代別に見た住宅取得時期をみても、
持家を自己で取得した人の割合は
30歳代が約22.1%と集中しています。

 

さらに、年代別に見た
非持家世帯の住宅意識調査を見ると、
「取得予定あり」というのは20歳代で約62%と最も多く、

 

取得予定者は20歳代から
マイホームを取得することを考えていて、
30歳代には実現させているということがわかります。

収入のあるうちに住宅ローンを完済させるには住宅購入はいつがいい?

マイホームの購入には
多くの借入金が発生するわけですが、
フラット35の場合ですと、返済期間は
最長35年で完済時の年齢は80歳です。

 

なので、仮に最長の35年を利用する場合には
44歳が上限ということになります。

 

収入のあるうちに住宅ローンを完済させるということは、
それよりもさらに10歳以上若くなければなりませんので、
理想としては30歳前後ということになると思われます。

 

スポンサーリンク