検索の抗弁権、現実の引渡しとは?

検索の抗弁権とは?@

検索の抗弁権というのは、
保証人Cが債権者Bから請求を受けた場合に、

 

主たる債務者Bに弁済資力があり、
かつ執行が容易であることを証明して、
Bから弁済を受けるように求めることをいいます。

検索の抗弁権とは?A

Cの保証債務というのは、Bが返済しないときにはじめて
責任を負うという補充的なものであるので、
催告の抗弁権と並んで、
検索の抗弁権も認められています。

 

ただし、検索の抗弁権は、連帯保証の場合には
認められていませんので注意が必要です。

Cが証明した場合は?

Cが上記の証明をした場合には、
Aは執行によって弁済を受けられなかった部分についてしか
Cに請求できません。

 

また、その執行を怠ると、Cはそれによって
Aが弁済を受け得たであろう部分についての
義務を免れます。

 

スポンサーリンク

現実の引渡しとは?

現実の引渡し(現実の占有移転)というのは、
物に対する実力的な支配を、
一方のAから他方のBに実際に移動させることをいいます。

 

現実の引渡しは、占有権譲渡の基本的な方法であり、
次のような便宜的な方法に対するものです。

■簡易の引渡し
Aが所有し、Bまたはその代理人Cが占有する物をAからCに売るような場合のことをいいます。

 

■占有改定
Aが所有占有する物をBに売り、そのままAが占有しているような場合のことをいいます。

 

■指図による占有移転
Aが所有し、その代理人Cが占有している物をBに売り、そのままCに占有させるような場合のことをいいます。

現実の引渡しの方法は?

現実の引渡しの方法は、引き渡す財産の種類、
占有の態様によって異なります。

 

動産の場合には、場所的移動、
不動産では、利用とか管理が移されることにより行われます。

 

スポンサーリンク