タウンハウス、テラスハウスとは?

タウンハウスとは?@

タウンハウスというのは、
接地型住宅団地の1つの形態です。

 

タウンハウスは、住戸を集約化し、
各住戸の専用使用する土地の面積を最小限にとどめ、

 

それによって、オープン・スペースや
コミュニティ施設用地を確保し、
良好な住環境を団地全体で創出するものです。

タウンハウスとは?A

ちなみに、タウンハウス団地内の住宅というのは、
テラスハウスであることが多いので、
テラスハウスのことをタウンハウスということもあるようです。

 

しかしながら、テラスハウスとタウンハウスは、
もともと異なった意味を持つものです。

テラスハウスとは?

テラスハウスというのは、住宅の建て方の1つです。

 

テラスハウスは、長屋建て、連続建てともいわれ、
各戸が土地に定着し、共用の界壁で
順々に連続している住宅のことをいいます。

テラスハウスとタウンハウスの区別は?

テラスハウスとタウンハウスは、
敷地※が共有となるか否かで区別し、
共有であればタウンハウス、そうでなければ、
テラスハウスと称することもあるようです。

 

※団地の敷地の全部または一部の敷地です。

 

スポンサーリンク